FC2ブログ
すご~く^^久しぶりに・・・のせてます

最近・・・もう少しブログの中身を変えていこうかなぁと

思っていたら悩んでしまいカベにあたり・・・ブログも止まってしまいました

でも・・・不思議なもので・・・
晩ごはんは毎日・・・作らないといけないものだから

なんだかんだと気にしては写真の撮っているんですよね

今日は水菜と鶏肉であえた料理を作りました

水菜は安くてとっても・・・手に入りやすいのですが・・・

だんだんレシピは何しようかと
悩むんですねぇ

それで・・・たまにはお肉とあえてみようかと・・・

水菜と鶏肉
作り方

水菜は洗って切ってさっと湯にくぐらせてお水に冷やしておきます。

鶏肉は時間がかかるので切ってレンジで7~8分ほどあたためます。
       (お肉に火が通ったかよく確認して下さいね)
ボールに水菜と鳥肉を入れて塩・こしょう・ポン酢を入れてあえます。
       (ドレッシングでもあいますよ!)
最後に大人用には豆板醤をのせるとピリ辛goodですよ。

人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



あげもの | コメント(0) | トラックバック(0)

“がんもちゃころっけ”

2010/04/29 Thu 16:21

この間がんもどきを煮て残ってしまったんです

そして・・・かぼちゃも煮たんですね

ねぇねとだんさんおべんとう

に入れようと晩のおかずにもと少し多く作りすぎてしまったんです

でもまたおんなじ風に食べるのもなぁ・・・と

そこで考えついたのがころっけにしちゃえ~でした

それがこれです

いがいとへるすぃ~

縮 がんもちゃころっけ

つくりかた

がんもどきは一度似てあるので汁を取る感じで軽く押して取っておきます。

 次に片栗粉をまぶしておきます。

 かぼちゃも煮てあるのでつぶしておきます。

 そしてがんもどきをおおうようにつけて丸くします。

そしてころもをつけます。

 mokoの場合のころもつけです

小麦粉と卵とお水をビニール袋に入れてまぜまぜします。

手が汚れるのがいやだからなんですよ~
あとはパン粉つけてあげます

そーすはケチャップとソースをまぜて少ししょうゆのあのそーすでいけちゃいますよ






人気ブログランキングへ










あげもの | コメント(0) | トラックバック(0)

“いわしのうめしそ揚げ”

2010/03/27 Sat 14:56

久しぶりに良い天気になりましたねぇ

でも・・・少し風が強くて寒いです

テレビでグッチゆうぞうさんの料理を見てましたが・・・

やっぱり基本は

いかに食材を安く買って作るかですよねぇ

ふつうのご家庭は・・・

高い食材を買って美味しく豪華に作ることは出来ますが・・・

でも・・・高級なものになれてないmoko家は妹夫婦に呼ばれて・・・

とても高い霜降りの牛肉を

すきやきで頂いたことがあったのですが

2枚ほど食べて食べれなくなりました

食べなれてないからですね~

やっぱり食べるなら牛は牛でもいつもの切り落としで十分と感じましたよ~

うちの旦さんも身分も感覚などなど同じなんですだから助かりますね

ではお料理へ

最近は

いわしさんがお安いですね

moko家はこれがいわしの買った時の定番料理なんです

縮 いわしの梅しそ揚げ
作り方

 いわしは最近はおろして売っていてくれてるのでそれを買いました。

 いわしは半身に切りわけます。

 いわしの上に半分に切ったしそをのせます。

 その上につぶしたうめをのばしてのせます。

 そのいわしを丸めてようじでさします。

 小麦粉をからめて油であげて出来上がりです。

 お刺身でも食べれるぐらいの新鮮なものなので高温で揚げて揚げすぎないように注意です!






人気ブログランキングへ
あげもの | コメント(0) | トラックバック(0)

“甘エビのからあげ”

2010/03/24 Wed 16:19

お買い物に行ったら・・・

甘エビが安いではないですか

さっそくと思いついたのが“からあげ”でした

そのまんま洗って水分を取って粉をつけてあげちゃえばOKですもん

今晩のおかずに一品ですわ

縮 甘エビのからあげ







人気ブログランキングへ
あげもの | コメント(0) | トラックバック(0)
かじきまぐろって意外と高いんですよねぇ

まぁ・・・moko家の場合だとは思うんですがねぇ

moko家は・・・食べ盛りのお子が上のねぇねとにぃにがいますんで・・・

やっぱり中学、高校となるとすごくなりますね

なので質は少しいいものにして

量を多めのものを選ばないととても“かじき”は食べれないです

でも少しでもいい食材を食べさせてあげたいと思うのが親心ですよねぇ

お米の減りも小さい頃と比べると・・・

早くなってきました

ですが・・・前にあの江原さんの本を読ませて頂いた時に書かれていましたが

子供を育てることに大切なこと“食育”なんですよね

お母さんがどんなに忙しく働いていても子供達にとっては何が楽しみか

お母さんの作ってくれる料理だと思っています

私も小さい頃に母親が商売していたんですが・・・

一切、家事は私含め3姉妹で買い物に行ってごはん作って・・・茶碗は交代で洗ってと

母親はいたのですがいないようなものでしたよ

だから私は同じような気持ちに子供達にはさせたくないんです

ちょっと・・・話がそれてしまいましたね

では料理へ

縮 かじきまぐろのからあげ
作り方

 かじきまぐろはキッチンペーパーなどでよく水分をよく切っておきます。

 ボールにはお酒・醤油・さとう・すったしょうが・にんにくをいれてまぜておきます。

 そこにかじきまぐろをからませて30分ぐらいつけておきます。

 からませたところに小麦粉を入れてかじきまぐろごと一緒によくまぜます。

 そして揚げていきます。盛り付けてところに今回は薄かったのでマヨをかけました。




人気ブログランキングへ


あげもの | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »